スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルギービール

以前にシノンさんに情報をいただいたワインを近くの酒屋さんで探してみたんですけれど、ありませんでした!日本酒ですらひとつの品種に酒蔵、そしてグレードの違いでいっぱいあるのに、世界規模のワインなんておんなじこと考えたら星の数ほどあるじゃないですか!…普通に考えてもワインです。本当にどうもありがとうございました。

探すの楽しいんですけど、目移りしちゃうので今度は通販で買ってみようかと思います。

mojas051110-01.jpg

そこで今回はもうひとつのオススメ、ベルギービールを買ってきました。


ビールは水、大麦、ホップを原材料に酵母を用いて発酵させた飲み物。原料には他の穀物を利用する場合があります。

ビールと一口にいってもその製法などからいろんな名称がついてます。おおまかにはまず発酵方法、そして製品としてできたときの色具合から命名されます。

ゲーム内でまず出てくるのがロンドンなどで見る「エール」。上面発酵で作られたビールの総称のこと。発酵時間が下面発酵(後述)より短くて甘くフルーティーな風味を出します。
上面発酵とは発酵が進むと酵母が液体の上面に集まる性質の酵母を用いたもの。比較的高温で発酵(20度前後)するので時間も短く、素材の香りなどを殺さない利点を持つ。

次に「ピルスナー」。世界でもっとも愛飲されているビール。下面発酵タイプで日本のビールもこのタイプに属します。低温(10度前後)でじっくり発酵させるので熟成し調和のとれた酒質になり、すっきりした味わいを出します。

「ランビック」。自然発酵で作られるビールの総称で人工的に酵母を加えない。それゆえに独特の香りを出し、酸味が強い。別のビールで割って飲んだりする。ベルギーの伝統的なビール。


薀蓄はこの辺にして先に進みます。


本日の一品はDuvel(デュベル)という銘柄。容量が330mlであるアルコール度が14%未満、お値段は税込で大体500円くらいします。品種で分けるとエール種になるのかな。これを選んだ理由は、裏の表記に、


「世界一魔性を秘めたビール」とうたわれ、豊かなきめ細やかな泡が特徴で、まろやかさときれのよさを同時に感じさせるビール。


かなり期待できます。それでは開封。

一見ただのビールかと思ったんですが、グラスに注いでビックリ。すんごい泡が立ちます。いつもの調子で普通に勢い良く注いだら泡と液体が9:1になってしまったですよ!しかもやたらきめ細かく、常に液体から泡が発生しつづけ、いつまでも消えません。これを「クリーミーというのか!」とちょっと感動。泡だけでもけっこういけます。てか国産でこれほど泡が出るビールを見たことがないです。地ビールは飲んだことがないので勘弁ね(ノ∀`)。

飲み口はけっこうまろやかだと思ったんですが、あとからぐぐっとビールのコクのがきます。で、胃の中に流し込むとすっと味が引いてちょっと上品な感じが味わえる。おおお面白い!
あと甘いって聞きますが、アルコール分が高いので普通の人が飲むと濃い部分しか味わえないかもしれない。ビール特有の苦さってのはたぶんこの甘味のおかげか、それほど感じなかったです。アルコール度高い割には飲みやすかった、そんなところです。

一時休戦して冷蔵庫に6時間ほど閉まったんですが、開封すると酸化するからか、やたら苦くなります。こうなるとビールが嫌いな人の味になるので飲むなら開けた後はお早めに!

おつまみにビスケットつまんでたんですがちょっとミスマッチでした。燻製モノがすんごく合いそうなビールでした。また飲んでみようと思います。



ビールに関連して、

mojas051110-02.jpg

こっちはちっちゃなお友達でも安心して飲めるビール、ルートビアでございます。アルコールは入っておりません。

17~18世紀にビールの代替飲料として、アメリカの薬草を原料にして、ルートビアの基礎を作っていったのが始まりとされてます。現代風にいうと発泡酒みたいな感じで生まれたのかしら。
ルートビアの有名なメーカーは写真に載っているDAD'S社とA&W社のものをよく目にします。沖縄で展開しているA&W社のチェーン店ではルートビアが飲み放題とか。ただモノがモノだけに取り扱っているお店が少ないこと少ないこと。輸入雑貨屋さんでやっと手に入れたくらいです。ヴィレッジヴァンガードでよく見かけるので飲んでみたい方はどうぞ。

味はビールって言うよりシップの味

味はすごいゲテモノテイストなんですが、原材料を見るといたってヘルシー。シップの味がするのはシラカバの樹皮を使っているからなのかな。他にもコリアンダーやらヒメコウジやら、、、なにか中国漢方コーラっぽいですね。

スポンサーサイト

theme : 大航海時代Online
genre : オンラインゲーム

comment

管理者にだけ表示を許可する

ベルギーのビールといってもまた沢山ありますねぇ。(´ω`)
普通にレストラン入るとビールだけ別メニューがあったり、ビールの銘柄用によってグラスが違ったりと、色々楽しめます。
ビール嫌いなんですが、不思議とベルギーのビールは飲めました。ぐびんちょ(・ω・)。

いっぱいありました、探してたお店でもベルギーで5種類くらい。
全部飲めるのか!?

ベルギーの美味しかったです(´ω`)
ドイツビールも美味しいらしいので今度チャレンジします。

のまのま

ベルギービールはほんとに多種多彩で面白いね!
Duvelはキレがあって度数も高めなのでキューッといきたい感じでかな?
自分は東京で修道院ビールでありますところのCHIMAYのブルーラベルに
ハマって、近場で購入できないので通販してまする、フルーティでツマミも
必然的にワインに近いものに。まじオススメ!
ベルギーに旅行いきてーーーーっ

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 ベルギーチョコ!ベルギーチョコ!
 ⊂彡

・・・タベタイ(´・ω・`)

ルートビアってあんまりメジャーじゃない?!(ノ∀`)

>ヘンタイサン
なんだってー1!!11!!いろいろ飲んできます。

>こぜさん
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おみやげ!よろしく!
 ⊂彡
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

もじゃ

  • Author:もじゃ
  • サーバー:Notos
    国籍:ポルトガル→イスパニア亡命中
    職業:上級士官(冒険Lv46 交易Lv50 戦闘Lv64)
    商会:いらん子(セビリア13番商館)
    のうきんさん!
    収奪!

    兼業軍人の苦労の日々を大公開。ポロリは期待してもないよ。
ブログ内検索
最近のコメント
月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
RSSフィード
リンク
ドリコムRSS

ブログペット

ブログで勇者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。