スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねんがんのフラガレを手に入れたぞ

お金振り込んで無事に大航海時代に復活!これでネタを新鮮なままお届けできます!

さてさてさてさて!
mojas050713-01.jpg

13種類目の船となる「犬もじゃー」が遂に完成。構成は以前の構成どおり、オーク材を使用し、旋廻殺さない程度の倉庫アップで、構成は耐久517 船室165、砲室48、倉庫368とあいなりました!

乗ってみた感想。

「まぁこんなもん?」

戦闘用のはいままでチーク材ばかりなのでオーク材は初めて。材質の違いによる感覚の差ってのもみてみたい。商会の人が造船R8+1になったので気軽に頼めるから試してみようかと思う。

現状での、アラビアンガレーに比べるとちょっと遅いかなと感じる程度。戦闘能力も、船員がアラビアンガレーのときの150人から15人増えて白兵の攻撃・防御数値もアップ。耐久も500超えなのでクリティカルに対してもそれほど気を使うことはなくなった。

ネックは倉庫の少なさだったんだけど、交易品積まずに食料とか戦闘に使うもののみ乗せたらそれなりに戦えるように。白兵こなせば地中海では30日はいけます。艦隊でやったら60日はいけた。重ガレーやラ・レアルにしても倉庫問題は解決しないのでまあよかったよかった。

ただ、強襲用ガレーからアラビアンガレーに乗り換えたときのあの性能の違いに感動するようなことはない、まあこんなもん?そんな感想。




ただ、隣の芝生は青いというのか、重ガレーと比較するとあっちのほうがいいのかなぁと思ったりもします。根拠はないんですが、一般的にガレーの系譜は「アラビアンガレー→重ガレー→ラ・レアル」じゃないですか?ラ・レアルの戦闘能力はわかるとしても、いまだに重ガレーを乗りこなす人も多い。フランダースガレーの出現が遅かったにしても、フリゲートみたいな脚光を浴びることがない。

とまああれこれ悩み事を連ねても好きな人にはたまらないですよね。とりあえず布教を兼ねていろいろ試してみようかと思います。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

もじゃ

  • Author:もじゃ
  • サーバー:Notos
    国籍:ポルトガル→イスパニア亡命中
    職業:上級士官(冒険Lv46 交易Lv50 戦闘Lv64)
    商会:いらん子(セビリア13番商館)
    のうきんさん!
    収奪!

    兼業軍人の苦労の日々を大公開。ポロリは期待してもないよ。
ブログ内検索
最近のコメント
月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
RSSフィード
リンク
ドリコムRSS

ブログペット

ブログで勇者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。